コラムColumn

これは便利!DreamWeaverの拡張機能!

こんにちは!
コーダー(マークアップエンジニア)のLotusです!
人生初?のブログ投稿でドキドキしています。照

web業界未経験で入社し、毎日が勉強で、知識と技術が日々増えていくのを楽しんでいます。

HTMLとCSSの基礎から学び、業務を通して基本的なことは出来るようになりました。

しかし、まだまだwebに関しては生まれたての小鹿同然で、一日でも早くこれまで以上に仕事が出来るようになり、会社や周りのメンバーにもっと貢献したいなと思うのであります。

日常の仕事や周りと関わる中で感じたことがあります。
業種や内容にもよりますが、「仕事が出来るということ」の一つに「スピード」が求められるということを強く意識する機会がありました。
プロとしてやっていく中で、特にフロントエンドエンジニアには求められる大きな分野だと思います。

基本的な知識やスキルを日々磨いていくことはもちろんですが、今回は仕事で触れる機会も多いDreamWeaverの拡張機能について紹介したいと思います。

他サイトや他記事で触れているものなので既知なものも多いとは思いますが、私個人が便利だと感じたものを厳選して選びました。

それでは、いきます!

1.閉じタグプラグイン

初めにご紹介するのが「閉じタグプラグイン」。
このプラグインはカヤックさんのデザイナーさんが作られたそうです。
就職活動中に出会った企業で変わった人が多く面白いことしてるなーという第一印象でしたが、まさかここでまた出会うとは。。。カヤックここにもありですね。

概要を説明しますと、閉じタグの後ろにそのタグ名をつけてくれるというもの。名前の通りですね。これを用いることで、忘れがちな閉じタグを一瞬でつけてくれる優れものです。
初めて導入した拡張機能がこれなので最初に紹介しました。

2.WordPressコードヒント

つぎにご紹介するのが「WordPressコードヒント」
こちらの拡張機能はDreamWeaverに元々実装されているhtmlやcssのコードヒントのWordPress版と思っていただいて構いません。
まだ自分の実力ではWordPressをいじるまではいけてないですが、今後活躍してくれる事を考慮してピックしました。

3.文字列からリストを作成する機能

最後にご紹介するのは、「文字列からリストを作成する」拡張機能です。
こちらの機能は元々のPSDからコーディングする際に、文字数が多くて先にコピーしてから作業する方が効率的な場合に活躍します。
リストの項目が多かったり、文章量が多いときは大変ですよね~
それをひとつひとつ書くのも面倒だし、かといってコピーしたデータを一つ一つliタグで括るのも大変。
そんなときにこれを使ってみると早くなるかも?しれません。

今回はこれで以上になります。
調べるにあたり、いろーんなサイトを巡ったので、またの機会で紹介したいと思います。
Emmetとかは便利だけどまだ導入できていないので、別の機会でご紹介しますね~。
それでは、今後ともよろしくお願いします。

おわり。

KAIDO GROUP宇都宮支社
コーダー:Lotus
CSS / Dreamweaver / HTML / コーディング / ショートカット / 効率化 / 拡張

執筆者:nagata

お問い合わせフォーム