コラムColumn

めんどくさいが仕事になる!

 

仕事ってめんどくさいですよね。

(なんで毎日こんなこと・・・)

とブツブツ言いたくなる気持ちはわかります。

 

楽しい仕事はほんの一握りで

残りはキツイ・キビシイ・カエレナイ

という新3Kに当てはまりがちです。

 

どんなホワイト企業でも

難しくて大変な仕事はあります。

簡単な安い仕事ばかりやっていると

企業自体が持たないですから。

 

 

 

ビジネスの本質を紐解くと

 

めんどくさくなるのは

当然といえば当然のことです。

 

いったいどういうことなのか?

ジックリ解説していきたいと思います・・・

 

 

 

様々な仕事を思い浮かべてみましょう。

 

医者の仕事

コールセンターの仕事

スーパーマーケットのレジ打ち

大型トラックの運送屋

国際線のパイロット

国会議員

料理人・・・などなど

 

それぞれ簡単に

仕事内容を1分間くらい

想像してみてください。

 

ドラマや映画の影響もあり

良いイメージのある仕事と

キツイイメージのある仕事も

あると思います。

 

ただ、どの職業も

共通して言えることは

 

『あなたの代わりにやっている』

 

ということです。

 

 

 

現代の、特に日本で興っている

ビジネスの基本は

 

『メンドクサイことを代わりにやること』

 

で成立しています。

 

大阪から東京まで荷物を届けるのは面倒だから

運送会社が代わりに引き受けていて

自力でハワイに行くのは面倒ですし困難なので

飛行機もパイロットも存在しています。

 

買い物するものを自分で決済するのは面倒なので

レジ打ちする人がいて

今だとレジ打ちすらも面倒になってきて

セルフレジが普及し始めていますね。

 

WEB制作に関しても

デザイン考えたりサイトとして機能させたり

アクセス来るようにSEO対策したり

かなり面倒なことが多いので

 

それを代わりに引き受ける

専門業者が存在するのです。

 

 

 

こうしたメンドクサイことを

代わりにやったり、メンドクサクなくなるようにすることで

価値が生まれて、ビジネスとして成り立っていくのです。

 

ですから

 

あなたの今やっている仕事がメンドクサイのは

仕方ないですし当たり前のことです。

誰かのメンドクサイことを代行してるのですから。

 

違いは面倒とはいえ

それを解決するスピードや正確性が

異なってくるということです。

 

同じ面倒なことでも専門家に任せた方が

早いですし正確ですし

何よりあなたが楽です。

 

完全無知、未経験だと過酷ですが

ベテランの人にとっては

難なくできる面倒事なのです。

 

人によって得意不得意、適材適所がありますから

あなたよりも難なくできる人に

任せていくことで価値が交換され

ビジネスが流れていくのです。

 

 

 

言い方を変えると

 

あなたや、あなたの周りにある

『メンドクサイ』に目を向ける

ビジネスの種が見つかる可能性があります。

 

・代わりにできないか?

・もっと楽にできないか?

 

ここに気付くと

あなたの仕事の幅、ビジネスの幅が

広がっていくかもしれません。

 

 

メンドクサイは、価値があるのですね。

 

最後までお読みいただき

ありがとうございました。

 

お問い合わせフォーム