コラムColumn

良いデザインに欠かせない大切な10の原則とは!?

 

あなたがWEB制作をするにあたって
「どんなデザインが良いのか?」
知らないまま依頼するよりも
多少わかっている状態にしてほしいと思っています。

 

何にも知らないで丸投げして
自分に経験も判断基準もないまま
制作会社の平凡なデザインに
何にも言えないでいるのは、かなり怖いことです。

 

どんな飲食店に行っても
うまい・まずい
の判断は誰でもできるように

 

デザインにおいても
最低限の判断基準
持っていてほしいと思います。

 

 

 

あなたなりの基準を持っていることで
よりあなたの理想に近いWEBサイトを
制作できるようになりますし

 

ユーザーにとっても
使いやすく価値のあるWEBサイトとして
しっかりと構築できるようになります。

 

第一、下手なWEB制作会社に
騙されなくなりますね。

 

これからお伝えしていくポイントだけ
覚えておくなり、メモしておくなりして
WEB制作時にはかなり目の届くところに
置いておくようにしてください。

 

 

 

これから紹介するのは

 

ロンドンの家具ブランド
「Vitsoe」のインダストリアル・デザイナー
「Dieter Rams」が提唱する

 

『良いデザインに欠かせない大切な10の原則』
というものです。

 

家具のデザインの項目ではあるのですが
本質はWEBでも同じなので
かなり通じることが多いです。

 

 

1.Good design is innovative.

 

『良いデザインは、革新的』

 

面白さや発見があるということです。
ユーザーに長く何度も見てもらうサイトにするには
いつ来ても飽きない新鮮さが
重要ということです。

 

 

2.Good design makes a product useful.

 

『良いデザインは、実用的』

 

WEBサイトは使う人のためにあります。
機能性だけでなく、見た目の美しさなどもあわせて
見やすく使いやすいデザインが重要です。

 

 

3.Good design is aesthetic.

 

『良いデザインは、美しい』

 

見た目だけではなく機能性も優れていて
はじめて美しいデザインと評価されます。

 

 

4.Good design makes a product understandable.

 

『良いデザインは、説明いらず』

 

説明書の要らないデザインが理想です。
WEBサイトの構造はシンプルが一番です。

 

 

5.Good design is unobtrusive.

 

『良いデザインは、目立たない』

 

派手だから良いのではありません。
WEBサイトは美術品ではないので
派手すぎないものにするのが適切です。

 

 

6.Good design is honest.

 

『良いデザインは、誠実』

 

嘘をついてはいけません。
実物よりも高級そうに見せたり
高性能のものを安っぽく見せてはいけません。

 

 

7.Good design is long-lasting.

 

『良いデザインは、長持ち』

 

流行に流されず時代遅れになることはありません。
長く見てもらえるWEBサイトを
作っていくことが大切です。

 

 

8.Good design is thorough down to the last detail.

 

『良いデザインは、ディテール(細部)にこだわる』

 

曖昧な部分は切り捨てましょう。
ユーザーのことを考え
細心の注意でデザインしていくことです。

 

 

9.Good design is environmentally-friendly.

 

『良いデザインは、環境に優しい』

 

WEBの場合、詰め込みすぎて
サイトが重くなったり
読み込めなくなる場合があります。

 

また、パソコンの場合スマートフォンの場合と
利用環境も考慮したデザインをしていくことです。

 

 

10.Good design is as little design as possible.

 

『良いデザインは、最小限のデザイン』

 

より少なく、より良くがポイントです。
無駄なものは削いで、単純にシンプルに
デザインすることが大切です。

 

 

 

・・・細かいことを言ってきましたが
最終的には直感が重要です。

 

あなたが「良い!」と思ったものは
良いデザインです。

 

「うーん。」と考えた時点で
そのデザインは改善の余地があります。

 

少なくともあなたにとって
そして使ってくれるユーザーにとって
「いいね!」
といえるデザインをしていくことが重要です。

 

開いた瞬間に「良い!」と思えるWEBサイトを
一緒に制作していきましょう。

 

 

最後までお読みいただき
ありがとうございました。

お問い合わせフォーム