コラムColumn

商品の魅力を鮮明に伝えるコツ

 

私たち人間は、見えないと不安になります。

 

目隠しをされると
いつも通っている道なのに
一歩一歩が重くなり慎重になっていきます。

 

目隠しを外して
メガネをつけてピントを合わせたら
安心どころか感動をすることもあります。

 

見えれば見えるほど
人間は行動に移しやすくなる

 

ということで
今回はこの性質をうまくWEBサイトに
活かしていく方法をお伝えします。

 

 

 

今回お伝えしていくことを
知っているだけで
あなたの文章力が上がります。

 

それだけではなく
お客さんの求めている情報を
的確に伝えられるようになり
売上が上がっていきます。

 

欲しい!という感情を
グツグツに湧き上がらせられるので
リピート率も倍増できます。

 

なのでぜひ最後まで読んで
実践できるようにしてください。

 

 

 

「美味しいお肉!」
だけだとそのお肉の魅力が
イマイチ伝わってきませんよね。

 

それが例えば

 

「大自然と名水で育った
極上の香りとおいしさをあわせ持つ
日本が誇る黒毛和牛、米沢牛!」

 

と書くと凄さが増しますね。

 

「きめ細かい肉質と甘い風味の脂身が特徴の洗練された牛肉!
しゃぶしゃぶにして醤油ベースのタレと
大根おろしを少し乗せていただけば、もう絶品です!」

 

こうした方がよりイメージが
かき立てられると思います。

お腹減ってきましたか?

 

 

 

このように、伝えたいことを
具体的にすればするほど
私たちはイメージが鮮明になり
強く求めるようになります。

 

理想的なのは
読んだ人の頭にそのイメージが
映像として浮かぶくらい具体的にするほどです。

 

しゃぶしゃぶと大根おろし・・・のフレーズまであると
食べるときのイメージがより深まるので
食べたくなってくるというわけです。

 

 

 

肉を売りたければ肉の美味しい食べ方を
紹介していけばいいですし
洋服を売りたいのであればそれの適切な着こなし方を
教えてあげれば買う可能性が増えます。

 

文章が苦手なのであれば
写真や動画でもOKです。

 

お客さんが商品を使うときのことを想像して
それをお客さんに的確に伝えていきましょう。

 

少なくとも、あなたが読んだり観たりして
欲しくなるようなものになっていなければ
お客さんの心が揺れ動くことはないですよ。
少し手間ですが、売上に影響することなので

時間を作って取り組んでみてください。

 

 

 

伝えたいことは鮮明に
具体的に伝えていきましょう。

 

 

最後までお読みいただき
ありがとうございました。

 

お問い合わせフォーム