コラムColumn

会社のダイエット

 

トヨタが提唱した生産方式として

『ムリ・ムダ・ムラ』

この3つが重要と言っていますが
WEBサイトでも同じことがいえます。

 

WEBサイトにかぎらず
企業でありがちなことは
いろいろ詰め込みすぎてしまうことです。

 

いろいろ言いたいことがあるのはわかるのですが
結局どれを見ればいいやら
ユーザーからしたらわからない状態になってしまいます。

 

 

 

特に考えるべきはムダですね。

 

入れなくて良いもの
そこまで重要ではないものまで掲載してしまって
負担が大きくなってしまったり

 

逆に
入れなければいけないことを入れず
サイト自体が抽象的になってしまったりすると

 

WEBサイトとして
正常に機能しなくなってしまいます。

 

かっこよければいいわけでもなく
ユーザーにとって見やすくて使いやすい
WEBサイトにすることが大切ですから
それ以外のものは極力切り捨てていくことが重要です。

 

 

厚化粧をした女性や
アクセサリーをジャラジャラと付けた男性は
苦手な人が多いと思います。

 

いわゆる清潔感のある人というのは
余計なもののない人のことを言うはずです。

 

詰め込みすぎた部屋はゴミ屋敷と思われるかもしれません。
鍋料理ならなんでもぶち込んで良いわけではありません。
会話のムダが多い人はコミュニティから外されていきます。

 

 

 

ムダを減らしてシンプルにしていくことが
良いWEBサイトにしていくための重要な条件です。

 

・・・ただし

 

シンプルにしていくには
大きな課題が1つあります。

 

それは、数多くある要素から
どれを省いていくか?
ということです。

 

 

 

どれが本当にムダなのかを
見極めるチカラが必要だということです。

 

ムダ、ムダ、ムダと
お構いなしにゴミ箱に放り込んで
大事な指輪まで捨ててしまうようなことは
絶対に避けなければいけないことですよね。

 

どれを捨てるべきで、どれは取っておくべきか?

 

これをしっかり分別して
適切にムダを取り除くことが重要です。

 

 

 

私たち人間の体でも、
適正体重の前後が最もパフォーマンスが
良くなっていくことと同じように

 

WEBサイトもムダを省いて
適正クオリティにしていくことが
非常に大切なことです。

 

 

最後までお読みいただき
ありがとうございました。

お問い合わせフォーム